kennの将棋研究所

最近将棋する暇が・・・orz

あじゃ盤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作詰将棋3


自作3
3個目。
形としては1にしてみました。
これで0から9全てそろいました。
手数は17手だったと思います。
8手目がポイント。
あと7手目は非限定打。これはちょっとヒントになるかも。
最後あやふやですが一番すっきり且つ手数が短いものでしてください。

これつくるの、結構かかりました、、、。
なんとか出来て良かった。
スポンサーサイト

コメント

疑問

1三銀、2三玉、5三飛としてあとは何を合駒しても同角成とすれば駒余りで詰みませんか。

それから詰将棋1は最終手で桂は
ないのでは?

  • 2009/10/25(日) 06:36:35 |
  • URL |
  • つめた #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kennto31136.blog94.fc2.com/tb.php/190-ec48d04d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。